BMX | 完成車 | ストリート系 | Wethepeople

ダウンチューブに限らずトップチューブにも軽量で丈夫なクロモリが使用されるフレーム、2.4インチを超えるタイヤにも対応するリムが使用された前後ホイールには当然シールドカートリッジベアリングが使用されています。
ハブガードも前後4ツ標準装備です。

トップチューブ:20.5"、チェーンステイ:12.75"
ヘッドチューブ:75°、シートチューブ:71°

トップチューブ、ダウンチューブ クロモリ
9" ハンドルバー
シールドベアリング カセットハブ
シールドベアリング 前ハブ

カラー:CANDY RED

フレーム WETHEPEOPLE "ARCADE" frame, 4130 crmo top & down tube, 1020 hi-ten
フォーク SALT "AM 20" fork, 1020 hi-ten, 4130 crmo steerer, 26mm offset
ハンドルバー SALT "ARCADE" bar, 1020 hi-ten
グリップ SALTPLUS "XL" grips, 155mm, flangless
ステム SALT "COMP" topload stem, 50mm reach
ヘッドセット SALT "PRO" int. headset, sealed bearing
ジャイロ holes for removable gyro tabs
レバー SALT "AM" brake lever, alloy
ブレーキ ECLAT "TALON" alloy u-brake rear
クランク SALT "AM" tubular 3pc crank, seamless, crmo, 165mm, 8 spline
BB SALT "MID" bb, 19mm, press fit, sealed bearing
ペダル SALTPLUS "STEALTH LB" pedals, nylon/fiberglass
チェーン SALT "AM" chain, Z1 type
スプロケット SALT "GATEWAY" sprocket, steel, 25t
ドライバー 1pc cassette driver, 9t, sealed bearing
フロントハブ SALT "PRO" hub, fully sealed, 3/8"s male axle, 36h
リアハブ SALT "PRO" cassette hub, fully sealed, 9t, 14mm axle, 36h
ハブガード SALT "PRO" hub guards - nylon/fiberglass front (x2), nylon/fiberglass rear (x2)
フロントリム SALT "VALON" rim, single wall, 36h
リアリム SALT "VALON" rim, single wall, 36h
シート ECLAT "BIOS" pivotal seat, fat padded
シートポスト SALT "AM" pivotal seat post
シートクランプ ECLAT "PURE" seat clamp, 6061-T6 forged alloy
タイア SALTPLUS "BURN" tires, 2.35", front & rear
ペグ -
重量 12.56kg / 27.77lbs

※基本的には前ブレーキも装備してお送りしますが、不必要な方は(前ブレーキなしで)のコメントお願いします。また、ブレーキレバーは左右で違うケースもあります。ご了承ください。


契約運送業者の関係上、沖縄県及び離島等にはお送りすることができません。あらかじめご了承ください。
また、北海道は別途送料が必要となります。お問い合わせください

**商品到着時に簡単な組み立てをお願いします**

  • NEW
商品コード: co20-wtp_acd-red

BMX ストリート【WE THE PEOPLE 2021 ARCADE CANDY RED】

販売価格(税込) 74,800 円
ポイント: 680 Pt
個  数

トップチューブ、ダウンチューブにしっかりと補強(ガセット)が入っています。

26mm offset フォーク




※販売時にはフロントにはサイドプルブレーキが装着されます。

9" ハンドルバー

インテグラルヘッド

シールドベアリング カセットハブ

ハブガードも前後4ツ標準装備

ECLAT "BIOS" mid padded pivotal seat

トップチューブ、ダウンチューブ クロモリ

簡単な組み立てをお願いします

BMXは激しい乗り方をしますので、随時、メンテナンスをする必要があります。
メンテをしないで乗り続けるとあちこち”ガタガタ”になり、部品が壊れていきます。
到着時に簡単な組み上げ作業をするということは、少しメンテのノウハウを覚えることにもなりますし、自分でBMXを修理するということへのハードルも下がると思います。

ぜひ、簡単で楽しい組み立てを体験してみて下さい。