ブランド別 | S~U行 | S行 | SE bikes

「さらに凶悪に!」というテーマで、フルモデルチェンジされたSo Cal Flyer 24。
24"×2.4Bozack tiresを新たに標準装備しました。
24インチBMXをお探しの方には最適の一台です‼

毎日の通勤・通学から週末のちょっとしたレースまでを楽しめる大人気モデルです。

価格は発送料(¥4000)を含んだ価格です。

アルミフレーム、Landing Gear フォーク

●重量: 12.83 kgs
●Top Tube Length : 21.3”
●カラー black

FRAME 6061 Aluminum Floval Tubing, Internal Head Tube, 68mm Wide Mid Bottom Bracket, Wide Rear Stays, SE Wave Dropouts
FORK Landing Gear
CRANKSET SE 3-pc Cr-Mo, 180mm, Sealed Bearing Mid Bottom Bracket, 150mm Spindle Length, 19mm Spindle Diameter, 32T SE Sprocket
PEDALS SE Nylon Fiber Platform
CHAIN KMC S1
WHEELSET SE Racing Alloy 36H Flip-Flop Hubs w/ Double-wall Rims, 14T Freewheel
TIRES SE Bozack, Street Proven Multi Purpose Compound, Wrap Around Urban Tread Pattern, Grooved SE Wing Logo, 24″ x 2.4″ Front & Rear
BRAKESET Promax V-Brake
BRAKE LEVERS Promax 2-Finger Alloy
HEADSET FSA No.10, 1-1/8″ Internal
HANDLEBAR Big Honkinish Cruiser Bar, 28.5″ x 6.5″, 10° Backsweep, 1° Upsweep
STEM SE BIKELIFE Alloy Top-Load, 55mm Reach
GRIPS SE BIKELIFE Grips w/ SE Rubber End Plugs
SEAT SE So Cal Flyer Seat w/ Super Grippy Top Cover
SEATPOST Race Rocker Micro-Adjust Alloy, 27.2mm
SEAT CLAMP Alloy, 31.8mm Inner Diameter
ACCESSORIES SE BIKELIFE Wheelie Pegs, Alloy Valve Caps
WEIGHT 28.3 lbs / 12.83 kgs

  • NEW
商品コード: co24-se21_socal-bk

BMX 24インチ【'18 SE SO CAL FLYER 24"black 】クルーザー

販売価格(税込) 63,800 円
ポイント: 0 Pt
個  数

SE Wing Logo, 24″ x 2.4″ Front & Rearタイヤ

後:V-Brake、前:キャリパーブレーキ

Headset FSA No.10, 1-1/8″ Internal
Retro Alloy Top-Load
Grips SE BIKELIFE Grips w/ SE Rubber End Plugs

Big Honkinish Cruiser Bar, 28.5″ x 6.5″, 10° Backs

Retro Alloy Top-Load 55mm

SE Flyer Seat レール式サドル

シートポスト径27.2mm,

SE BIKELIFE Wheelie Pegs

CRANKSET SE 3-pc Cr-Mo, 180mm, Sealed Bearing Mid Bottom Bracket, 150mm Spindle Length, 19mm Spindle Diameter,
32T SE Sprocket
WHEELSET SE Racing Alloy 36H Flip-Flop Hubs w/ Double-wall Rims, 14T Freewheel

組立て方 (簡単!!)

BMXは激しい乗り方をしますので、随時、メンテナンスをする必要があります。
メンテをしないで乗り続けるとあちこち”ガタガタ”になり、部品が壊れていきます。

到着時に簡単な組み上げ作業をするということは、少しメンテのノウハウを覚えることにもなりますし、自分でBMXを直すということへのハードルも下がると思います。

ぜひ、簡単な組み立てを体験してみて下さい。